インドをもっと知ろう!

English

 News from India

Home

農村部により多くの就労機会を
2005.1.12(水) The Times of India

NEW DELHI: 
農業専門家は、現在審議されている国家就労保証の枠組み(National Rural Employment Guarantee Scheme)で構想されているよりも多くの雇用の提供を検討するように議長に求めた。

貧困ライン以下の世帯に限らずに、普遍的な雇用を提供するべきであり、収入額に応じて各自で(職種を)選択できる枠組みの立案が必要であると強調した。
農業成長と生産性、競争力に拍車をかけるための工夫が、(インド全体での経済成長を保つ上で)急務とされている。 

農村基金の割当と範囲の拡大を用いた水資源管理の枠組みも必要であると、専門家たちは見ている。

*********************
インドの経済成長の足かせになっているのが、都市と農村の経済格差であることはよく知られていることです。


Copyrights  © 2001-2004,ASKSiddhi.com, All rights reserved.