インドをもっと知ろう!

English

 Life In India

Home

中華料理店のスウィーツ
2004.9.16(木)

以前はほとんど注文することがなかったが、最近デザートも食べてみるようになりました。
実際なかなかおいしくて、自分の中ではブームになりそうです。
他では見られない(と思う)、ユニークでおいしいデザートを、細々と紹介していきたいと思っています。

わたしが初めてデザートを食べたレストランは、プネのMGロード裏のChinese Roomという所でした。
そこの、「ココナッツパンケーキ・アイスクリーム添え」を注文したのですが、出てきたのは四角いパイの上にたっぷりのアイスクリーム。
パイは焼きたてのアツアツで、中にココナッツのフィリングが入っており、例えて言うならカランジーというお菓子を大きくした感じでした。
甘すぎず、インドのおいしい濃厚バニラアイスクリームとのとろけるようなハーモニーは絶妙です。

それから2週間ほど後、会社の人と一緒に別の中華料理店へ行きました。
確かChing Mingというところで、ルビーホール病院の真向かいにあります。
そこでは「バナナパンケーキ」と、「ハニーヌードル」のそれぞれアイスクリーム添えを注文しました。
ハニーヌードルの方は、ゴマのかかったコーンフレークっぽい揚げヌードルで、これはこれでおいしかったですが、一押しはバナナパンケーキ!
バナナというよりも甘い蜜の入ったしっかりとした味のパンケーキで、やみつきになります。
アイスクリームもたっぷりと乗ってきますので、体重の気になる方は、何人かでシェアされるといいと思います。
その他、チョコレートムースなども気になりましたが、これは別の機会に。


Copyrights  © 2001-2003,ASKSiddhi.com, All rights reserved.