インドをもっと知ろう!

English

 Life In India

Home

美容院

アコラというマハーラシュトラ州の小さな地方都市で、美容院初体験をした。

主婦たちが集まるパーラー、といった感じのところだ。
イスがたったの一脚だから、客もひとりずつ、カットするのは店に通じる家に住んでいるオバさん。

わたしの前に仕上がった人を見ても、どこをどうきれいにしてもらったのかちょっとよくわからないが、彼女はとても満足げだから、信じてみよう。

カットはもちろん直線、または髪の毛を縦につまんで段をつける程度だ。
イスは固定されたままなので、オバさんが動くかわたしが動くかして、お互いにぐるぐる回りながら全体を切っていく。
他の主婦たちと世間話に花を咲かせるオバさん、カットの途中で指を切ったりして、危なっかしい。

スタイリングも、一応してくれる。
壊れかけたドライヤーを時々ぶっ叩きながら、かなり乱暴にわたしの髪の毛が引っ張られるので、ちょっと痛い。
日本みたいに「熱くないですか?」なんて聞いてくれるわけはない。

初めての外国人のお客さん、ということで、オバさんはサービスで毛抜きをしてくれた。
これはとてもすばらしい。
たこ糸ぐらいの太さの糸を左手4本の指に4回ぐるぐると巻きつけ、もう一方の先端部分を口にくわえ、糸の拠り目で顔のうぶ毛を抜いていく。
始めはちょっと痛いが、眉毛の形も鮮やかに整えてくれたオバさん。

一言でいうならば、美容院というよりも、女性版床屋だった。


Copyrights  © 2001-2004,ASKSiddhi.com, All rights reserved.