Home - News from India

インドをもっと知ろう!

ボリウッドもついに株式市場へ乱入
2006.4.29(土、みどりの日) Indo-Asian News Service

New Delhi:
好景気の続くインド株式市場へ、注目の新参者!?

映画公開前の財源は従来、プロデューサーの出資や配給前営業、個人投資家などと相場が決まっていた。

業界の一匹狼プロデューサー、ラーム・ゴパール・ヴァルマ(Ram Gopal Varma)氏がしかし、この常識を破るべく、自らが経営する映画製作会社Factoryを本日28日、新しく封切りの映画「Darna Zaroori Hai」の公開を機に、新規公開株式としてボンベイ証券取引所(BSE:Bombay Stock Exchange)に上場する。

ヴァルマ以外にも、「ボリウッドスターであるという名前を銘柄として」、アジャイ・デウダン(Ajay Devgan)&カジョール(Kajol)夫妻を始め、3人のカーン、すなわちアーミール・カーン(Armir Khan)、シャー・ルク・カーン(Shah Rukh Khan)、サルマン・カーン(Salman Khan)も「一般投資家と夢を共有する」べく上場へ向けて準備をしているとか。

ある報告書によると、30〜35のボリウッド関連の映画会社が、市場からの資金調達を望んでおり、実際2005年12月をピークに、銀行ローンや映画会社の公開株式、未公開株式、合弁企業や音楽会社、テレビ局の出資などからの資金フローは、30億ルピー(およそ90億円)を超えているという調査も出ている。

*********************
ボリウッドスターの銘柄なんて登場したら、好きなスターの株を買いまくる子供なんて出現する予感。

Copyrights  © 2001-2005,ASKSiddhi.com, All rights reserved.