Home - News from India

インドをもっと知ろう!

ニコラス・ケイジ主演映画、来年インドで撮影開始
2007年4月16日(月) Bloomberg

MUMBAI:
ニコラス・ケイジ(愛称ニック)は来年早々にも、インドで自社のコミックを元にした映画撮影を行うと、ヴァージン・コミクス(Virgin Comics)が13日、発表した。

兵役で鍛えた逞しい体躯が自慢のニックが、今回インドでの撮影で挑戦するのは、なんと修行僧、その名も「The Sadhu」もしくは「The Holy Man」。
台本を担当するのはディーパク・チョープラ氏、監督はシェカール・カプール(Shekhar Kapur)氏となる見込み。
カプール監督は、「エリザベス」(1998年)を撮影したことで有名だ。

同映画は、イギリス人兵士ジェイムズ・ジェンセン(James Jensen)が、自分の家族を殺した男を追ってインドを訪れるという内容のコミックを題材とする。
同コミックは昨年全米で大人気となり、来週にもインド亜大陸各国で発売される予定だ。
全世界への発売は、今年の夏になる予定だ。

「サドゥーはスピリチュアルを重んじるインドにおいて、霊的に戦い続ける武士であり、侍とも言えるだろう」
ケイジ氏はコミックを読み、主演として同映画に協力することに興味を持ったという。

ヴァージン・コミクス社は、全米の、そして世界中の子供たちに大人気を博した「ポケモン」のような、日本の漫画やアニメに並ぶ、しかもインド的要素を散りばめたキャラクターの創作も考えているという。
同社にとって、人口の55パーセントに当たる5億5000万人が25歳以下であるインドは、世界最大のエンターテインメント市場であり、今後見過ごせない目的地なのだろう。

*********************
アル・カイダに殺害されたウォールストリート・ジャーナルのダニエル・パール記者をテーマに、プネを含めインド国内各所で撮影されたとされる、アンジェリーナ・ジョリーさんがその妻を演じる映画も楽しみです。ニコラス・ケイジさんもプネに来てくれないかな。まぁどうせ会える機会はないのだろうけど。


Copyrights  © 2001-2005,ASKSiddhi.com, All rights reserved.