インドをもっと知ろう!

English

 News from India

Home

ダッバワッラーがチャールズ皇太子に贈り物
2005.2.15(火) PTI

ムンバイのダッバワッラーは、今年4月8日にカミラ・パーカー・ボウルズさんとの結婚が決まったチャールズ皇太子に、お祝いの贈り物をする予定だ。 

ダッバワッラーとは、オフィスへ昼時に、各家庭で調理されたお弁当を届けるムンバイ流サイクル便サービスに従事する人々で、時には徒歩やムンバイのローカル列車も使って運ぶ。

「チャールズ皇太子への尊敬と親愛を込めて、カミラさんには9ヤードの『コーラプリ・ナッヴァリ(Kolhapuri Navvari)』サリー、皇太子にはマハーラシュトラのターバンを送ることにしました。」
と、「弁当配達人協会」会長ラグナツ・メッジ氏がPTIに明かした。
「これまで多くの要人がムンバイを訪れたが、我々にわざわざ会いに来て下さったのはチャールズ皇太子だけだった。」

同協会ではまた、インドで縁起がよいとされている、緑色のガラス製のバングルの購入も予定しており、5000人のダッバワッラーからそれぞれ10〜25ルピーずつの寄付を募り代金を集める。

昨年チャールズ皇太子がムンバイを訪問した際、ダッバワッラーを訪れ友好を深めたことから、交流が始まった。

*********************
インドでは人間関係は非常に重要で、一度友情を結べば滅多に途切れることはありません。
ダッバワッラーは仕事に精を出す、ごく一般の貧しい人々で構成されている職業ながら、その配達や業務管理方法の驚くべき効率性に注目し、世界中の経営スクールからノウハウを学びに学生が訪れることで有名です。


Copyrights  © 2001-2005,ASKSiddhi.com, All rights reserved.